【ゲスト70人】実際にかかった結婚式費用の内訳公開!契約から最終100万円上がりました。

✅結婚式の費用は実際どれぐらいかかるの?
✅雑誌やネットで平均費用は出てくるけどあまりピンとこない

上記のように「結婚式費用について実際どれくらいかかるのか知りたい」という方向けの記事です。

契約時の見積と最終見積との差額を載せていますのでどんな項目で金額が上がるのかも参考にしてみて下さい。

結論から言うと、

70人規模で最終見積は4,389千円

でした。

目次

契約見積と最終見積の比較

ゲストは会社同僚(上司除く)、友人、親族の70人の想定で見積を取りました。

なお結婚式を挙げたのは都内の表参道です。

契約見積の内訳

まずは契約見積の内訳から紹介します。

招待状・席札・席次表・メニュー表・プチギフトは
持ち込みで用意しました。

スクロールできます
項目金額内訳
料理1,050,000円フランス料理 15,000円コース×70人
ドリンク260,000円実数プラン 3,000円
乾杯酒別途 5,000円×10本
ケーキ98,000円ウエディングケーキ 1,400円×70人
会場685,000円フロア貸切 490,000円
テーブルコーディネート 70,000円
音響(BGM) 95,000円
上映料(ムービー持ち込み料) 30,000円
サービス料209,300円(料理+ドリンク+ケーキ+会場)×10%
挙式270,000円挙式料(教会式・人前式)
衣装490,000円ウエディングドレス 250,000円
 1着目10%OFF➡225,000円
カラードレス 250,000円
 2着目30%OFF➡175,000円
タキシード 100,000円
 1着目10%OFF➡90,000円
美容150,000円美容プラン
フラワー170,000円ブーケ・ブートニア 60,000円
メインテーブル装花 60,000円
ゲストテーブル装花 50,000円
演出235,500円当日エンディングムービー
記録 130,000円写真データ200カット 130,000円
引出物224,420円引出物 3,000円×49
引菓子 1,200円×49
オリジナル引出物バッグ380円×49
小計4,022,220
消費税402,222円小計×10%
値引き-1,020,000円料理 7,000円×70人 -490,000円
テーブルコーディネート -70000円
ブーケ・ブートニア -60,000円 
挙式会場費サービス -50000円
7月挙式特典 -150,000円
当日特典値引き -200,000円
合計3,404442円
契約見積(70人想定)

・(料理+ドリンク+ケーキ+会場)の合計には10%のサービス料がかかりました。

・サービス料にも消費税がかかります。

最終見積の内訳

続いて最終見積の内訳です。

スクロールできます
項目金額契約時からの差額内訳
料理1,441,500円+391,500円フランス料理 20,000円コース×70人
お子様プレート 1,500円
試食 10,000円×4
ドリンク455,000円+195,000円6,500円×70人
ケーキ129,500円+31,500円ウエディングケーキ 1,850円×70人
会場702,000円
+17,000円フロア貸切 490,000円
テーブルコーディネート 70,000円
音響(BGM) 95,000円
上映料(ムービー持ち込み料) 30,000円
男性司会(オプション)10,000円
ISUM(アイサム)申請代行料 7,000円
サービス料272,800円+63,500円(料理+ドリンク+ケーキ+会場)×10%
挙式270,000円挙式料(教会式・人前式)
衣装679,000円+179,000円ウエディングドレス 320,000円 
 1着目10%OFF➡288,000円
カラードレス 340,000円 

 2着目30%OFF➡238,000円
タキシード 170,000円 

 1着目10%OFF➡153,000円
美容175,000円+25,000円美容プラン 170,000円
ボディメイク 5,000円
フラワー172,600円+2,600円ブーケ・ブートニア 60,000円
メインテーブル装花 60,000円
ゲストテーブル装花 50,000円
お持ち帰り用袋 2,600円
演出0円-235,500円当日エンディングムービー カット
記録340,000円+210,000円写真データ400カット 180,000円
DVDフルダイジェスト 160,000円
引出物280,410円+106,820円引出物・引菓子・しきたり品 280,410円
小計4,917,810円
消費税491,781円小計×10%
値引き-1,020,000円料理 7,000円×70人 -490,000円
テーブルコーディネート -70000円
ブーケ・ブートニア -60,000円 
挙式会場費サービス -50000円
7月挙式特典 -150,000円
当日特典値引き -200,000円
合計4,389,591円+985,149円
最終見積(70人想定)

かなり上がっている・・・

初回の見積から100万円程上がってしまいました。

ほぼ初回の契約見積で値引きされた分が追加で上がったようなイメージです。

最終的にはゲストが60人になったため、
4,044千円でした。

料理・ドリンク・ケーキ・会場

料理・ドリンク・ケーキ・会場で635,000円の費用が上がりました。

料理・ドリンク・ケーキ・会場代には10%のサービス料がかかり、さらにサービス料を乗せたものに消費税がかかるので、サービス料63,500円と消費税69,850円が追加となります。

料理は以下の6コース。

料理6コース
  • 12,000円
  • 15,000円
  • 18,000円
  • 20,000円
  • 22,000円
  • 25,000円

料理については力を入れたい項目だったので、20,000円のコースにグレードアップしました。

参列頂いた方には料理がとても美味しかったと言ってもらえたのでグレードアップしてよかったです。

ドリンクは以下の7コース。

ドリンク全7コース
  • 実数プラン3,000円
  • フリードリンク4,300円
  • 乾杯酒含むフリードリンク5,400円
  • 乾杯酒(シャンパン)・オリジナルカクテル含むフリードリンク6,500円
  • プレミアム(7,000円・7500円・8,000円)

当初はそれほど酒を飲む人は多くないだろうから実数プランでもいいかと思いましたが、料理同様力を入れたく最終的に飲み放題、乾杯酒(シャンパン)込み、オリジナルカクテルを含んだ6,500円コースにしました。

ドレス・タキシード

ドレス・タキシードで上がったのは179,000円。

契約時にウェディングドレス・カラードレスをそれぞれ「高めに設定しています」と言われ25万円で見積もってもらいましたが、実際には展示されている良さそうなドレスはほとんど30万円以上で、最終的に32万円・34万円のドレスに決定しました。

タキシードの費用も上がってしまったため、新郎はお色直しせずネクタイから蝶ネクタイにマイナーチェンジするに留めました。

装花 

ゲストテーブルの装花持ち帰り用袋を追加しただけなので費用こそ2,600円とそこまで上がっていませんが、他の項目で費用がかさんだので、予算内のプランで収めたというところです。

そのため豪華な装花にはしておらず、希望通りに装花をしてもらったら、10万円単位で費用が変わる余地は十分にありました。

自分で用意したもの

ムービー

披露宴ではオープニングムービー、プロフィールムービー、エンディングムービーの3つを流すことが多いかと思います。

費用を抑えるというよりこんなムービーを作りたいというイメージがあったので自作しました。

使用したソフトは「PowerDirector」です。このためだけに購入しました。

知り合いに聞くと友人や兄弟に作ってもらったというケースも多かったです。

盲点だったのがムービー持ち込み料として30,000円の費用がかかったことです

シークレットシューズ、蝶ネクタイ

シークレットシューズはネットで購入しました。式場で買うと高い。レンタルでも高い。

シークレットシューズは式後も友人の結婚式などで使っているので買ってよかったです。

招待状、席札、席次表

こちらも自前で用意しているなという結婚式をよく見かけます。

ゲストブック(芳名帳)

結婚式費用の準備で注意したいこと

結婚式費用として、ご祝儀を想定し自己負担額を考えることが多いかと思います。

結婚式サイトでも「自己負担額は平均で160万円」等書いてあるので、これだけ見ると「それぐらいの金額を用意すればいいのか」と思ってしまいます。

ここで注意したいのが、費用は前払いで式を挙げる2〜3週間前に支払う必要があるということです。

結婚式費用は事前に全額を用意しておく必要があるので、ご祝儀を当てにしていると貯金額で足りないという事態が起きますので注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代夫婦共働きで賃貸マンションに暮らしてるサラリーマンです。暮らしに役立つ情報を配信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次